投稿カテゴリー 受賞・成果等

有機溶剤を用いずにリチウムイオン電池用セパレーター膜を製造する技術を開発 ~重点支援「Sメンブレン」プロジェクトの成果が高分子学会パブリシティー賞を受賞~

 大学院理工学府の上原宏樹教授らの研究グループは、重点支援「Sメンブレン」プロジェクトの一環として、有機溶剤を一切用いることなく、ナノレベルの細孔が連通したリチウムイオン電池用セパレーター膜を産業レベルで製造する実用化技 …

トポロジカルな量子バレー流を観測~高移動度グラフェン超格子デバイスの作製により成功 量子エレクトロニクスへの展開に期待~

 大学院理工学府の守田佳史准教授は、物質・材料研究機構と共同で、高移動度グラフェン超格子デバイスを作製し、量子エレクトロニクスに繋がるトポロジカルな量子バレー流の観測に成功しました。  詳細はこちらをご覧ください。⇒ プ …

(理工学府)環境省主催「第5回グッドライフアワード」で実行委員会特別賞を受賞~暑熱対策のための移動できる森(可搬式緑化技術)の開発と普及~

 2017年12月9日開催の、環境省主催「第5回グッドライフアワードカンファレンス&表彰式」において、群馬大学大学院理工学府(研究代表、教授:天谷賢児)・東京都農新総合研究センター・群馬県造園緑化協会公共建設部会・群馬県 …