本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援
資料請求
広報大使
同窓会
ここからサブメニューです
ここでサブメニュー終了です
ここから本文です

新着情報

月別アーカイブ 2024年5月

【放送予定6/3(月)夕方6:30~7:00】分子科学部門の粕谷健一教授が「ほっとぐんま630」に出演します。

[CATEGORY] メディア情報 [tag]
分子科学部門の粕谷健一教授が、NHK前橋「ほっとぐんま630」に出演します。 放送内容は 以下のNHKほっとぐんま630のサイトをご覧ください。       https://www.nhk.jp/p/ts/XRKZQ8N …

群馬大学男子ラクロス部が6月4日(火)のFMぐんま「WAI WAI Groovin’」に出演予定です。

[CATEGORY] メディア情報, 在学生の活躍, 教育・学生生活, 新着情報
群馬大学男子ラクロス部が6月4日(火)のFMぐんま「WAI WAI Groovin’」に出演予定です。 ぜひお聴きください! <放送内容> 群大ラクロス部の現状報告と、リスナーの皆様とのラクロス体験会を行う予定です。 中 …

【太田市との実証実験】LoRaWAN超低電力広域ネットワークを活用した熱中症対策について

[CATEGORY] メディア情報 [tag]
5G(ファイブジー)など既存の大容量高速通信とは正反対の、「超低電力」かつ「超広域」ネットワークの実証実験が進んでいます。群馬大学理工学部と太田市が協力して整備を進める「LoRaWAN(ローラワン)超低電力広域ネットワー …

高校生向けイベント 一日体験理工学教室「機械の学校」を開催します(7月15日(月・祝))

[CATEGORY] イベント [tag]
群馬大学の施設・実験装置を使って機械工学、材料工学、制御工学、電子工学、情報工学の面白さを体験できる無料科学体験イベントです。 メイン会場は群馬大学理工学部桐生キャンパスです。また、13回目となる今回は機械の学校史上初! …

令和6年度群馬大学免許法認定通信教育について

[CATEGORY] 新着情報
群馬大学では、特別支援学校教員免許状を取得するために必要な単位を修得いただき、併せてその資質の保持と向上を図ることを目的として、群馬大学免許法認定通信教育を開設いたします。   本件は、特別支援学校教諭二種免許 …

群馬大学同窓会連合会との懇談会を行いました

[CATEGORY] 新着情報 [tag]
2024年5月30日(木)に「群馬大学と群馬大学同窓会連合会との懇談会」を行いました。 本懇談会は、群馬大学と同窓会連合会とで情報交換を行い、両機関の連携・協力を密にすることを目的として開催しており、今回が6回目の開催と …

大学院理工学府環境創生理工学領域 博士後期課程Gao Heさんが第31回燃料電池シンポジウムの優秀ポスター賞を受賞しました

[CATEGORY] 受賞・成果等 [tag]
5月23、24日にタワーホール船堀(東京)で行われた第31年回燃料電池シンポジウムにおいて、本学理工学研究科 環境創生理工学領域 博士後期課程3年の高 鶴さんが優秀ポスター賞を受賞しました。この賞はポスターセッションで発 …

【プレスリリース】待つか?あきらめるか? 未来の報酬を待ち続けるための脳機能を解明

[CATEGORY] プレスリリース, 報道発表, 新着情報 [tag]
 情報学部 地村弘二教授は、慶應義塾大学大学院理工学研究科の新滝玲子大学院生(研究当時)、田中大輝大学院生(研究当時)と共に、大学共同利用機関法人自然科学研究機構生理学研究所の定藤規弘教授(兼任)、吉本隆明大学院生(研究 …

【プレスリリース】解釈可能なパラメーターによる機械学習モデルを作成~高分子材料開発におけるAI適用を促進~

[CATEGORY] プレスリリース, 報道発表 [tag]
群⾺⼤学⼤学院理⼯学府 分⼦科学部⾨ 覚知亮平准教授と物質・⽣命理⼯学領域 松原希宝さん(博⼠後期課程2年)は、福岡⼯業⼤学情報⼯学部・統計数理研究所 ⾼橋啓准教授ならびに阪南⼤学総合情報学部 松⽥健教授、国⽴研究開発法 …

6/23アクトシティ浜松(静岡県)での進学イベントに参加します。

[CATEGORY] イベント, 入試情報, 入試案内
群馬大学は、6月23日(日)に静岡県で開催される進学イベントに参加し、職員による大学説明、個別相談を行います。 「群大って何を学べるんだろう。」 「群馬での一人暮らしって、どんな感じだろう。」 「群大について知りたい!」 …
  • 1 / 4ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です