本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援
資料請求
広報大使
ここからサブメニューです
ここでサブメニュー終了です
ここから本文です

新着情報

投稿カテゴリー プレスリリース

鉄依存性細胞死(フェロトーシス)や虚血性神経細胞死を止める揮発性 物質の発見 ー 新たな脳保護療法の可能性を見出す ー

群馬大学食健康科学教育研究センター、同大学院保健学研究科検査技術科学、同大学院医学系研究科脳神経外科学(群馬県前橋市)を中心とするグループは、有機化合物でニトロキシラジカルの1種であるTEMPO(2,2,6,6-tetr …

新規MRI技術で利き手の神経制御メカニズムを解明 〜手指運動中の脳・脊髄機能結合パターンの左右差を世界で初めて計測〜

本学医学部附属病院整形外科の高澤英嗣助教と医学系研究科整形外科学の筑田博隆教授らは、国立精神・神経医療研究センター(NCNP)脳病態統合イメージングセンター(IBIC)先進脳画像研究部の阿部十也部長、および京都大学医学研 …

ウクライナ学生等が共同教育学部芸術関係授業発表会に参加します(2022年8月4日(木)、8月9日(火))

[CATEGORY] プレスリリース, 教育・学生生活
ウクライナ学生等が共同教育学部芸術関係授業発表会に参加します(2022年8月4日(木)、8月9日(火))。 本件のポイント 群馬大学で受け入れたウクライナ学生等が共同教育学部芸術関係授業発表会に参加します。来日後2ヶ月の …

【7/20~8/2】群馬大学オープンキャンパスGU’DAY2022を開催します!

2022年7月20日(水)~8月2日(火)に群馬大学WebオープンキャンパスGU’DAY2022を開催します!今年も学生広報大使オープンキャンパスチームと協力し、コンテンツを作成しました。是非ご覧ください! …

糖尿病でインスリンが出にくくなる新たな原因を解明

[CATEGORY] プレスリリース, 受賞・成果等, 新着情報 [tag]
群馬大学生体調節研究所の、井上亮太助教、白川純教授らの研究グループは、横浜市立大学、アルバータ大学(カナダ)、理化学研究所、ジョスリン糖尿病センター(米国)等との共同研究で、糖尿病の膵β細胞からのインスリン分泌が低下する …

2022年度データ解析プロジェクト成果報告会の開催について

2022年7月23日(土)に「2022年度データ解析プロジェクト成果報告会」をオンラインで開催します。 群馬大学社会情報学部の選抜型コース「データ解析プログラム」の3年生と、社会人向けプログラム「社会人のためのデータ解析 …

「グローカル・ハタラクラスぐんま(GHKG)」プロジェクト(文部科学省認定「グローカル・リーダーシップ・プログラム」) 日本人学生も学ぶ「ビジネス日本語」

[CATEGORY] イベント, プレスリリース, 新着情報 [tag]
「グローカル・ハタラクラスぐんま(GHKG)」プロジェクトでは、これまで、「留学生就職促進教育プログラム」の一環として、外国人留学生のみを対象に「ビジネス日本語」教育の場を提供してきました。「ビジネス日本語」は、本プロジ …

高地トレーニングにおけるアスリートの運動ストレスを唾液で評価 ~唾液を用いたコルチゾールの自動測定方法の確立~

[CATEGORY] プレスリリース, 受賞・成果等, 新着情報 [tag] ,
このたび、医学部附属病院検査部の常川勝彦講師、村上正巳教授らは、アスリートの高地トレーニングでの運動ストレスを唾液コルチゾールの自動測定により検出する新たな方法を確立しましたので、お知らせします。 本研究で用いた方法は、 …

駐日ウクライナ大使セルギー・コルスンスキー氏による講演会を開催しました

[CATEGORY] イベント, 報道発表, 教育・学生生活, 新着情報 [tag]
2022年6月17日に、セルギー・コルスンスキー駐日ウクライナ大使による講演会(「ウクライナ コサックの民の歴史と文化」)を開催しました。 本講演は、ウクライナという国を知り、ウクライナの本来の姿と現状について、大使から …

「グローカル・ハタラクラスぐんま」プロジェクト GHKGキャリア開発セミナー  ~SDGs de ぐんま~ 

[CATEGORY] プレスリリース, 新着情報 [tag]
「グローカル・ハタラクラスぐんま(GHKG)」プロジェクトでは、群馬、全国、そして、世界を舞台に活躍する「グローカル人財」の育成に取り組んでいます。GHKGといえば、これまでは、外国人留学生の就職支援が中心的な取組となっ …
ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です