本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援
資料請求
広報大使
ここからサブメニューです
ここでサブメニュー終了です
ここから本文です

新着情報

投稿カテゴリー イベント

群馬大学中央図書館でギャラリー展示「上毛かるたと群馬のかるた展」を開催中です。(2022年7月14日~8月31日)

[CATEGORY] イベント, プレスリリース, 新着情報 [tag]
「上毛かるた」発行から75年。群馬大学中央図書館に、歴代「上毛かるた」が勢ぞろいします。初版(昭和22年)、改訂版、再改訂版の全札と、3種類の英語版かるたの全札を展示します。絵札の変遷、読み札の英訳の違いなど、「上毛かる …

2022年度データ解析プロジェクト成果報告会の開催について

2022年7月23日(土)に「2022年度データ解析プロジェクト成果報告会」をオンラインで開催します。 群馬大学社会情報学部の選抜型コース「データ解析プログラム」の3年生と、社会人向けプログラム「社会人のためのデータ解析 …

【申込期限延長のお知らせ:7月11日(月)まで】高校生向けイベント 一日体験理工学教室「機械の学校ハイブリッド」を開催します(7月18日(月・祝))

[CATEGORY] イベント, 新着情報 [tag]
申し込み期限を7月11日(月)に延長いたしました。 今年はハイブリッド!オンラインのテーマは全国どこからでも参加できます! 対面のテーマは桐生キャンパスで実施します!   毎年大好評の「機械の学校」を、「ハイブリッド開催 …

群馬大学学生企画「ウクライナ特別展示」を開催中です!(2022年7月5日(火)~10月11日(火))

[CATEGORY] イベント, 在学生の活躍, 教育・学生生活, 新着情報 [tag]
群馬大学では、ウクライナからの学生・研究者の受け入れをはじめました。 ウクライナの学生が隣に座ったとき、グループで一緒になったときの会話の種を作りたい。お互いが感じる疎外の壁を少しでも取り払いたい。 そんな思いから、GF …

「エレクトロメカニクス教育研究センター」から社会人対象のリカレント講座を開講いたします

[CATEGORY] イベント, 新着情報 [tag]
群馬大学エレクトロメカニクス教育研究センターでは、電子系は桐生キャンパス、機械系は太田キャンパスを拠点として、様々な講座を行っています。今年度も以下のリカレント講座を開催しますので、社会人の皆様のご参加をお待ちしておりま …

「グローカル・ハタラクラスぐんま(GHKG)」プロジェクト(文部科学省認定「グローカル・リーダーシップ・プログラム」) 日本人学生も学ぶ「ビジネス日本語」

[CATEGORY] イベント, プレスリリース, 新着情報 [tag]
「グローカル・ハタラクラスぐんま(GHKG)」プロジェクトでは、これまで、「留学生就職促進教育プログラム」の一環として、外国人留学生のみを対象に「ビジネス日本語」教育の場を提供してきました。「ビジネス日本語」は、本プロジ …

駐日ウクライナ大使セルギー・コルスンスキー氏による講演会を開催しました

[CATEGORY] イベント, 報道発表, 教育・学生生活, 新着情報 [tag]
2022年6月17日に、セルギー・コルスンスキー駐日ウクライナ大使による講演会(「ウクライナ コサックの民の歴史と文化」)を開催しました。 本講演は、ウクライナという国を知り、ウクライナの本来の姿と現状について、大使から …

公開講座 国際協力はじめの一歩!を開催します(2022年7月23日)

[CATEGORY] イベント, 新着情報
群馬大学公開講座【国際協力はじめの一歩!】 を7月23日(土)に開催します。 国際協⼒に興味はあるが、どのようにしたらいいかわからない⾼校⽣、⼤学⽣や社会⼈などの⻘少年の⽅々が、将来の国際協⼒参加の可能性を考慮しながら今 …

ビブリオバトル2022 Ver.全国図書館大会群馬大会 参加者募集

[CATEGORY] イベント, 新着情報 [tag]
この度、高崎商科大学図書館を中心として、群馬県内大学在学生を対象とした「ビブリオバトル2022 Ver.全国図書館大会群馬大会」を開催することになりました。 つきましては、企画・運営に携わる学生さんとビブリオバトルへ参加 …

群馬大学アナログ集積回路研究会 講演会のお知らせ(2022年7月4日)

[CATEGORY] イベント [tag]
群馬大学アナログ集積回路研究会 講演会を7月4日(月)に開催します。  電子情報通信工学分野・関連技術分野とくにアナログ集積回路分野の大学・産業界の研究者・技術者・学生のレベルを向上させることを目的として、産業界・研究所 …
ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です