本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援サイト
資料請求
ここからサブメニューです
ここでサブメニュー終了です
ここから本文です

北関の雄

群馬大学応援歌

こちらをクリックするとメロディが流れます

北関の雄

hokkan1

hokkan2

詞   岩崎義正
曲   新井洋子
編曲  塚本靖彦

  1. 陵姿厳(りょうしげん )たる上毛の
    試練の嵐身に受けて
    鍛えみがきしこの(かいな)
    四方(よも)に示さん時ぞきぬ
    群大 群大 北関の雄 群大
    群大 群大 北関の雄 群大
  2. 熾烈燦(しれつ さん)たる若人の
    わきたつ血潮高鳴りて
    固き団結この鉄鎖(てつさ)
    きおいあがれる意気をみよ
    群大 群大 北関の雄 群大
    群大 群大 北関の雄 群大
  3. 覇勢煥(はせいかん)たる今日の日の
    窮児(きゅうじ)が力おそるべし
    行手さへきる(あた)なべて
    蹶起(けっき)一合みなふさん
    群大 群大 北関の雄 群大
    群大 群大 北関の雄 群大

解説

応援歌「北関の雄」  作詞:岩崎義正 作曲:新井洋子 編曲:塚本靖彦

昭和28年4月、続く第2回目として、今度は元気のよい応援歌が良いだろうということになり、作詞が公募されました。岩崎氏が当選すると、すぐ作曲が公募され新井氏の曲が採用となりました。新井氏によると、間際に公募を知り数日で書いたとのこと。作曲は2~3編の応募状況で、当選後、当時の岩上行忍先生に旋律の添削と伴奏を付けていただいたのこと。御披露目表彰式はその年の昭和28年の秋頃、当時の学生食堂で、賞金5,000円。この曲の発表当時の状況や、その後の歌われ状態は、今一つはっきりしていません。

平成7年に塚本氏(現本学名誉教授)により、大幅に歌や伴奏の部分を改訂編曲、オーケストラ版も作られました。

  • 岩崎義正(昭29.3 群学芸第2部終了→東京教育大3年編入→)
  • 新井洋子(昭31.3 群学芸第1部音楽卒・第4回. 現姓神宮洋子)
  • 塚本靖彦(昭36.4 赴任. 芸大作曲科卒. 昭56から教授. 作曲・編曲担当. 平12.4から群馬大学名誉教授)

(解説:教育学部音楽講座 midiデータ作成:学生部学生課)

ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です