学長からのメッセージ・学長プロフィール

学長からのメッセージ

平塚学長

 4月1日より再び2年間の任期で学長を務めることになりました。

 本学は、医学部附属病院の重大な医療事故を反省し、事故の判明から現在まで病院の改善・改革に取り組んできました。今後も、さらなる改善・改革を進め、信頼回復に努めることを最優先課題として、医療安全管理体制の改善と患者本位の病院の再構築に取り組みます。

 また、大学の機能強化を推進し、知的創造を基盤とした優れた教育・研究・診療・社会貢献の諸活動を展開し、地域に根ざし、世界に通用する大学づくりを目指してまいります。

平成29年4月1日  群馬大学長 平塚 浩士

 

 

学長プロフィール

平塚 浩士 (ひらつか ひろし)

生年月日:昭和20年(1945年)1月13日生

略歴

昭和42年 3月
群馬大学工学部卒
昭和44年 3月
東京工業大学大学院修士課程修了
昭和47年 3月
東京工業大学大学院博士課程修了(理学博士)
昭和47年 6月
東京工業大学助手(理学部)
平成  4年 1月
群馬大学教授(工学部)
平成  7年 4月
群馬大学工学部応用化学科長(~平成8年3月)
平成12年 4月
群馬大学工学部応用化学科長(~平成13年3月)
平成18年 4月
群馬大学工学部応用化学科長(~平成19年3月)
平成19年 4月
群馬大学教授(大学院工学研究科)
平成21年 4月
国立大学法人群馬大学理事(企画・教学担当)・副学長
平成23年 4月
国立大学法人群馬大学理事(研究・企画担当)・副学長
平成25年 4月
国立大学法人群馬大学理事(研究・企画担当)・副学長
平成27年 4月
国立大学法人群馬大学長

専門分野

  • 機能物質化学
  • 物理化学(光化学)