本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援
資料請求
広報大使
ここからサブメニューです
ここでサブメニュー終了です
ここから本文です

開発途上国の保健人材育成とmHealthのための遠隔手法の開発

開発途上国の保健人材育成とmHealthのための遠隔手法の開発

 
 
 
 
 

群馬大学大学院保健学研究科
教授

森 淑江
※在任時

 

ITの専門家である東京国際大学Rajasekera副学長とともに開発途上国の看護の強化のために遠隔手法に関する一連の研究を行っています。途上国でも利用しやすいために使われているSkypeにより看護学生に対して看護技術の教育を試みてきました。また、医療サービスが十分提供されていない農村部での活動のためにmHealthのためのタブレット用アプリケーションとして患者のデータを医療関係者間で共有するためのN+Careと子供の健康・生育状況を共有するためのC+Growthを開発しました。mHealth とはモバイル端末を用いた遠隔医療のことです。現在は今後の実用化に向けて改良を重ねています。

 

Skypeによる看護技術の教育

Skypeによる看護技術の教育

 

患者のデータを医療関係者間で共有するためのN+Care

患者のデータを医療関係者間で共有するためのN+Care

子供の健康・生育状況を共有するためのC+Growth

子供の健康・生育状況を共有するためのC+Growth

 
 

 

キーワード 国際協力、国際看護、遠隔手法、人材育成、mHealth

 

Developing remote methods for training health human resources and mHealth in developing countries

 
 
 
 
 

Yoshie Mori 

Professor, Graduate School of Health Sciences, Gunma University
※during in office

 

We have been doing researches on remote methods for  improving nursing in developing countries, with Prof. Rajasekera who is IT specialist and a vice president of Tokyo International University. Specially, we have tried to teach nursing techniques to student nurses by Skype that is accessible and popular in developing countries.  And we developed mHealth mobile tablet Applications(N+Care and C+Growth) to collect patient data and child growth data from rural areas where medical service is not offered enough. Mobile health (mHealth)  is the practice of providing medical support from a medical professional to a patient at faraway location via mobile device. We have been working to improve such technologies  for practical use.

 

Nursing technology education by Skype

Nursing technology education by Skype

 

N+Care (collecting patient data)

N+Care (collecting patient data)

C+Growth (Sharing child growth data)

C+Growth (Sharing child growth data)

 
 

 

Keywords International cooperation, international nursing, remote method, training human resource, mHealth
ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です