本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援
資料請求
広報大使
ここからサブメニューです
ここでサブメニュー終了です
ここから本文です

医学・医療分野での女性の活躍を促進

医学・医療分野での女性の活躍を促進

 
 

群馬大学学長群馬大学学長
教授

石崎 泰樹
※群馬大学医学部・男女共同参画推進委員会委員長在任時

 

医学部に進学する学生の女性比率は年々増加し、女性の活躍無しには日本の医学・医療分野を高水準に維持することはできません。

医学・医療分野での女性研究者・女性医師の現状を的確に把握し、女性教員の採用、上位職への登用を積極的に進めることにより、女性教員の活躍推進を図ります。これまでも女性が仕事を継続するための体制を整えてきましたが、今後はさらなるキャリアアップを目指した女性研究者・女性医師の育成に重点を置くと共に、働き方改革への対応も目指します。 

 

 

 

キーワード 男女共同参画、ワークライフ・バランス、医師の働き方改革、ダイバーシティ 

 

Promotion of activities of women in the field of medicine

Yasuki Ishizaki

Dean/Professor, Graduate School of Medicine, Gunma University
Chair, Gender Equality Committee
※during in office

 

The percentage of women in medical schools is steadily increasing year after year, and it would be almost impossible to keep the level of health service high without higher participation of women in this field.

We are trying to improve the working conditions for both men and women, helping them cope with both work and life. We are also trying to increase the proportion of women in our faculty, especially in the positions of the higher rank.

 

 

Keywords gender equality, work-life balance, work style reforms, diversity  
ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です