本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援サイト
資料請求
ここから本文です

新着情報

群馬大学の研究課題が、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の2020年度研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)に採択されました。

[CATEGORY] プレスリリース, 受賞・成果等, 報道発表, 新着情報 [tag]

群馬大学(群馬県前橋市)の研究課題が、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の2020年度研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP※)に採択されました。
※A-STEP=大学・公的研究機関等で生まれた科学技術に関する研究成果を国民経済上重要な技術として実用化することで、研究成果の社会還元を目指す技術移転支援プログラム。

採択課題は以下のとおりです。

産学共同(本格型)

  • 課題名:AIによる回路トポロジー合成を実現する高度なアナログ回路設計プラットフォームの開発
  • プロジェクトリーダ(企業責任者):株式会社ジーダット 山田 聡
  • 研究責任者:大学院理工学府 電子情報部門 准教授 髙井 伸和
  • 参画機関:東京大学
  • 概要:髙井准教授のAIをアナログ回路設計に応用する知財と株式会社ジーダットのセル単位にアナログ回路を設計する知財を組み合わせることで、AIによる高度なアナログ回路設計自動化環境を世界で初めて実現するもの

産学共同(育成型)

  • 課題名:革新的グリーンプロセッシングによる高強度・機能性繊維作製システムの確立
  • 研究責任者:大学院理工学府 分子科学部門 助教 撹上 将規
  • 参画機関:信州大学、群馬県繊維工業試験場
  • 概要:撹上助教を研究責任者として参画機関(信州大学、群馬県繊維工業試験場)とともに環境低負荷型成形法(グリーンプロセッシング)による高強度・機能性繊維材料の開発に取り組

詳細

プレスリリース

関連リンク

群馬大学理工学部・大学院理工学府

本件に関する問合せ先

群馬大学理工学部庶務係(広報担当) 
TEL: 0277-30-1011
email: k-dayori@jimu.gunma-u.ac.jp

ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です