学長選考会議

 

次期学長候補者の決定について

 

    ○ 国立大学法人群馬大学は、学長選考会議を12月7日に開催し、次期学長候補者を決定しました。

  氏名: 平塚浩士

  現職: 国立大学法人群馬大学長

  任期: 平成31年4月1日~平成33年3月31日

 
 詳しくはこちらをご覧ください。
      〔学長候補者の公示〕→学長候補者の公示.pdf

 

 

学長選考に係る実施計画について

  実施計画について(現学長の再任意思確認後)H30.10.12掲載

 

    ○ 現学長から平成30年10月11日に再任の意思がある旨の回答がありました。よって,実施計画の予定は 以下のとおりとなります。

     ① 再任の意思がある場合の実施計画 

 

 

  実施計画について(平成30年度第2回学長選考会議終了後)H30.9.28掲載

 

    ○ 現学長の任期は,平成31年3月31日までとなっています。このため,平成30年9月28日に平成30年度第2回の学長選考会議を開催し,学長選考に係る実施計画を策定しました。

 ○ その内容は,現学長に「再任の意思がある場合」と「再任の意思がない場合」の2種類となっています。

 ○ それぞれの予定は,以下のとおりです。

     ① 再任の意思がある場合の実施計画 

     ② 再任の意思がない場合の実施計画 

 

学長の業務執行状況の確認について

平成30年度 学長選考会議

 

学長選考会議委員名簿(平成30年4月1日現在)

 

学長選考会議記録

平成29年度 学長選考会議

 

学長選考会議委員名簿(平成29年4月1日現在)

 

学長選考会議記録

 

平成28年度 学長選考会議

 

学長選考会議委員名簿(平成28年4月1日現在)

 

学長選考会議記録

 

学長選考に係る実施計画について

(1)実施計画について(平成28年度第1回学長選考会議終了後)

 

○ 現学長の任期は,平成29年3月31日までとなっています。このため,平成28年9月30日に平成28年度第1回の学長選考会議を開催し,学長選考に係る実施計画を策定しました。

○ その内容は,現学長に「再任の意思がある場合」と「再任の意思がない場合」の2種類となっています。

○ それぞれの予定は,以下のとおりです。

    ① 再任の意思がある場合の実施計画

    ② 再任の意思がない場合の実施計画

 

(2)実施計画について(現学長の再任意思確認後)

 

○ 現学長から平成28年10月11日に再任の意思がある旨の回答がありました。よって,実施計画の予定は以下のとおりとなります。

    ① 再任の意思がある場合の実施計画

 

学長候補者の決定について