【研究・産学】前橋市の自動運転バス実証実験運行を12月開始:営業路線バスの実運行環境・一般客乗車・長期で実施する、全国初の取組

 前橋市、群馬大学、日本中央バス株式会社は、上毛電鉄中央前橋駅とJR前橋駅を結ぶシャトルバスでの「自動運転実証実験事業の実施に関する協定書(平成29年10月20日締結)」に基づいて、一般乗客がバス利用乗車しながらの実証実験を開始します。

 都市部での長期の自動運転の実証実験は、他に例がありません(2018年12月14日~2019年3月31日)。また、バスの営業路線で運賃収受を行いながらの自動運転実証実験は、全国初の取組です。

 本実証実験を通じて国土交通省都市局の協力のもと、都市部での自動運転バスの走行可能性や交通施設への影響、社会受容性等の課題を検証する予定です。

 本件について、11月27日に開催された前橋市長記者会見で発表を行いました。

 詳細は、こちらをご覧ください。⇒ 報道発表資料

 

(参考)

 上記の記者会見では、前橋市が作成した自動運転バスのプロモーション動画も発表されました。プロモーション動画は、以下(前橋市公式フェイスブックページ)でご覧いただけます。

自動運転バスプロモーション動画

【交通政策課からのお知らせ】全国初!営業ナンバーで自動運転バスの実証実験を始めます群馬大学と日本中央バス、前橋市は、上毛電鉄中央前橋駅とJR前橋駅を結ぶシャトルバスでの「自動運転実証実験事業の実施に関する協定書(平成29年10月20日締結)」に基づいて、乗客を乗せた形での実証実験を開始します。また、運行に先立ち、出発式を開催します。 なお、バスの営業路線で運賃収受を行いながらの実証実験は全国初の事例です。出発式=平成30年12月12日(水)午前10時<上毛電鉄中央前橋駅で。一般の乗車はできません>運行日時=平成30年12月14日(金)から平成31年3月末まで(すべての日で自動運転車両が走行するわけではありません。自動運転車両の運行予定日は下記のとおりです)平成30年12月=14,15,16,20,21,22,26,27,28平成31年1月=7,8,9,13,14,15,19,20,21,25,26,27,31平成31年2月=1,2,6,7,8,12,13,14,18,19,20,24,25,26平成31年3月=2,3,4,8,9,10,14,15,16,20,21,22,26,27,28※車両の都合などにより予告なく変更する場合があります※上記以外の日は、通常のシャトルバスの車両で走行します運賃=大人100円、こども50円シャトルバスの運行時刻については日本中央バスのホームページで確認してください。http://ncbbus.co.jp/route/pdf/sh.pdfこの自動運転バスのプロモーション動画を作成しました。

前橋市さんの投稿 2018年11月27日火曜日

 

《本件に関するお問い合わせ先》

 研究・産学連携推進機構 次世代モビリティ社会実装研究センター
 (担当:宇野・石坂) TEL 027-220-7443