本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援サイト
資料請求
ここから本文です

新着情報

大学院理工学府の白石壮志教授が、電気化学会学術賞を受賞しました

[CATEGORY] 受賞・成果等, 新着情報, 研究・産学連携

大学院理工学府の白石壮志教授が、2021年度電気化学会学術賞を受賞し、2021年3月22日〜24日にオンライン形式で開催された電気化学会第88回大会にて、受賞式が行われました。

本賞は、電気化学および工業物理化学の分野において先駆的な研究業績をあげ、その業績を電気化学会の会誌ならびに関連学協会誌に発表した個人に贈られるものです。

白石教授が今回受賞した研究題目は、「電気化学的エネルギー貯蔵を指向した新規カーボン電極の開発」です。白石教授は、群馬大学に着任以来、電気化学と炭素材料科学の両面から精力的に研究を進め、主にキャパシタ※1の分野にて優れた研究成果を挙げています。さらには白石教授は企業と共同でキャパシタ用新規カーボン電極の実用化にも成功しています※2。今回、これらの成果が高く評価され、受賞に至りました。

注釈

※1:非常に短時間での充放電に優れた蓄電デバイスのこと
※2: 「優れた耐久性を示す“つなぎ目のない”のカーボン電極―シームレス活性炭CROUS®の実用化―」

関連リンク

 

 

ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です