本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援サイト
資料請求
ここから本文です

新着情報

群馬大学 大学教育・学生支援機構 大学教育センター主催事業 「英語学習につまづく子供の理解から始まる支援:理論と実践の融合」 オンラインワークショップを開催します

[CATEGORY] イベント, プレスリリース, 報道発表, 新着情報

1987年、臨時教育審議会において、「各学校段階の英語教育の目標の明確化、英語教育の開始時期の検討、大学入試への外部検定試験の活用」が、第2次提言として打ち出されました。それからおよそ32年間、議論が重ねられ、2020年4月、「新しい小学校学習指導要領全面実施」となりました。

英語教育改革の大きな柱の一つである小学校での英語教育ですが、ご存知の通りCOVID-19感染拡大の影響で教育現場の先生方へ負担が大きくのしかかっているのではないか、と危惧しております。英語教育改革が進められていきますが、社会全体、教育界全体に何かしらのストレスがかかっている場合、個人が感じている困難が見過ごされてしまう事態が起こりやすくなります。小学校において国語では感じることのなかった違和感や困難を、英語学習が始まると同時に感じている子どもたちもいるのではないでしょうか?

“No children left behind”(「どの子も取り残さない」)ことを目指して、言語学習、言語習得の理論に基づいた、ユニバーサルデザイン的英語指導方法を議論し、共有することを目的とし、群馬大学 大学教育・学生支援機構 大学教育センター主催事業 「英語学習につまづく子供の理解から始まる支援:理論と実践の融合」 オンラインワークショップを開催します。

本ワークショップは、英語学習に難しさを持つ学習者が少しでも学びやすい指導方法や学習方法を主催者と参加者の皆さんが一緒に考え、共有していく場としたいと強く願っております。よって、理論的内容を主催者の方からご提案させていただいた後に、参加者の皆さまの日々の指導場面において観察されている学習者のつまずきや難しさを皆さまとご一緒に考察し、具体的な指導方法や学習方法について議論をし、共有していきたいと考えております。

主旨にご賛同いただけましたら、積極的なご参加をお待ちしております。

本件のポイント

  • 英語学習の難しさとその考えられる原因
  • 英語の文字と音のつなげ方:音韻意識を高める方法
  • 英単語学習・指導方法について

開催概要

日時

第1回  2021年 3月 5日(金)
19:30~21:00
第2回  2021年 3月12日(金)
19:30~21:00 
第3回  2021年 3月19日(金)
19:30~21:00 

場所

  • Zoom開催
  • Wi-Fi環境必須
  • ZoomミーティングURLは、参加登録後に個別にメールにて送付します

対象者

  • 英語教育関係者
  • 定員15人
  • 無料

申し込み

お申し込みはこちら!

お申込み

 申し込み期限
  • 2月21日(日) まで
  • 定員に達し次第、申込を締め切ります。

詳細

※クリック(タップ)するとPDFが開きます。

お問合せ先

群馬大学大学教育・学生支援機構
TEL    027-220-7125
E-MAIL:gakusei@jimu.gunma-u.ac.jp

 

 

 

 

ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です