本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援サイト
資料請求
ここから本文です

新着情報

「グローカル・ハタラクラスぐんま」プロジェクトの教育カリキュラムが文部科学省「留学生就職促進教育プログラム」に認定されました

[CATEGORY] プレスリリース, 報道発表, 新着情報

群馬大学では、「グローカル・ハタラクラスぐんま」プロジェクト(以下、「GHKG」と記す)を通して外国人留学生の県内定着を促進する教育カリキュラムを構築して参りました。この教育カリキュラムを文部科学省「留学生就職促進教育プログラム認定制度」に応募し、認定を受けましたのでご報告します。全国で初めてとなる今回の募集で認定されたのは9大学です。

この教育プログラムは、外国人留学生に対する「日本語教育」、「キャリア教育(日本企業論等)」、「インターンシップ」を一体として提供する質の高い教育プログラム(以下「留学生就職促進教育プログラム」という。)を文部科学省が認定し、当該プログラム修了者が就職活動において各大学が発行する修了証明書を提示することにより、外国人留学生の国内企業等への就職を一層促進することを目的として、実施されるものです。

申請には、「グローカル・ハタラクラスぐんま」プロジェクトに参加する県内10高等教育機関の過去3年度の外国人留学生の卒業・修了者のうち、国内進学者を除き、国内企業等に就職した者の割合が3割(全国平均)以上であること、又は過去3年間の卒業・修了者のうち、日本国内での就職を希望する者の割合が6割以上(全国平均)であることが要件となっています。認定を受けるには、教育内容、受講人数、国内企業等の連携・協力等の基準があります。認定の有効期間は、認定したときから5年後の年度末までとなっています。認定プログラムについては、当面の間、予算の範囲内で、プログラムの履修人数に応じ、外国人留学生受入れ促進プログラム(文部科学省外国人留学生学習奨励費)の優先配分の対象となります。

「グローカル・ハタラクラスぐんま」プロジェクトでは、今後も、コンソーシアムに加盟する、県内10高等教育機関ならびに産業界・行政等との連携を緊密にし、卒業後も群馬で暮らし働きたいと考える、質の高い外国人留学生を養成することで、県内企業からの信頼を高めるとともに、優れた外国人財の県内企業への定着に貢献して参ります。

関連リンク

プレスリリース

「グローカル・ハタラクラスぐんま」プロジェクトの教育カリキュラムが文部科学省「留学生就職促進教育プログラム」に認定されました

本件に関するお問合せ先

グローカル・ハタラクラスぐんま
企画・運営担当
群馬大学大学教育・学生支援機構 
教授 結城 恵 
E-MAIL:ghkg-kikaku◎ml.gunma-u.ac.jp
連絡先:027-220-7387

グローカル・ハタラクラスぐんまプロジェクト推進室
TEL:027-220-7635
E-MAIL:ghkg_office◎jimu.gunma-u.ac.jp

(◎を半角@に変更してください)

ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です