本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援サイト
資料請求
ここから本文です

新着情報

大学院理工学府 博士前期課程1年 福田伊織さんが優秀発表賞を受賞しました


2021年9月7日~8日に開催された日本食品工学会第22回(2021年度)年次大会において環境創生理工学教育プログラム1年 大嶋・谷野・松井研究室所属 福田伊織さんの発表が、優秀発表賞に選ばれ、表彰されました。

日本食品工学会年次大会は(一社)日本食品工学会が主催する年1回開催の学術発表全国大会で、2000年から開催されています。2021年は第22回(2021年度)年次大会としてオンライン開催され、一般75件、インダストリアル16件の食品産業・工学に関する学術発表が行われました。福田伊織さんの発表は、優秀発表賞に選ばれた7件の発表のうちの1件でした。

受賞題目は「PEF 殺菌で生じる損傷菌を死滅させる諸条件の検討」でした。福田伊織さんは、PEF処理での損傷菌の存在を初めて実験的に証明し、その確実な殺菌方法を探索しました。これは食品産業・工学において重要な知見となり、発表資料・方法の完成度とともに評価され、優秀発表賞の受賞となりました。福田伊織さんは、現在、PEF殺菌の実用化に関してさらに研究を進めており、ますますの活躍が期待されます。

関連リンク

群馬大学理工学部・大学院理工学府「博士前期課程1年 福田伊織さんが優秀発表賞を受賞しました」

ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です