iGEM群馬大学チームがiGEM(International Genetically Enginnered Machine Competiotion)に挑戦します!

 iGEM(International Genetically Enginnered Machine Competiotion)とは、世界規模で行われる学生向けの合成生物学大会のことです。参加チームは、iGEM本部から配布される大腸菌の遺伝子構成を遺伝子組み換え技術を駆使しながら変更し、目的の機能を発現する独自の「機能をもった大腸菌作品」を製作して、その機能とアイデアを競います。
 世界各国の参加チームが10月の大会当日に会場となるボストンに集結し、自身の大腸菌作品について発表を行います。
 

 このiGEMに、群馬大学の学生有志がチームを立ち上げて挑戦します!
これから本格的に実験に取り組んでいくようになりますが、皆さまに応援していただけますと幸いです。
 
 オフィシャルサイトやTwitterも立ち上げましたので、興味のある方は是非ご覧ください。

iGEM群馬大学オフィシャルサイト

・iGEM群馬大学Twitter
 
・クラウドファンディングプロジェクトページ
 
 また、この活動ではクラウドファンディングを活用してご支援・ご協力を募っております。
iGEMへの参加費50万円に加え、研究経費や大会会場となるボストンへの渡航など、多大な費用が必要となります。
応援してくださる皆さまから少しずつご支援をいただけたら、iGEM大会への出場に大きく前進することができます。
皆さまからの温かいご支援・ご協力を何卒宜しくお願いいたします。

 

iGEM群馬大学メンバー

iGEM群馬大学 ロゴマーク