平成30年度地域貢献事業 英語学習につまずく子どもの理解から始まる支援:理論と実践の融合 シンポジウムの開催(12/8, 13:00~)

 群馬大学地域貢献事業英語学習につまずく子どもの理解から始まる支援:理論と実践の融合シンポジウム「小学校3年のハードル:読み書きの難しさがローマ字、英語学習に与える影響とその指導」を開催します。
 ディスレクシア研究の世界的第一人者であるDr.Taeko Wydell教授(英国・ブルネル大学)をお招きし、ことばの習得上の困難がローマ字学習やアルファベット学習、英語学習に与える可能性について考えます。

 日時:平成30年12月8日(土)13:00-16:00(12:30開場)
 場所:群馬大学荒牧キャンパス ミューズホール
   ※参加費無料、要予約

 詳細はこちらをご覧ください。⇒ ちらし(PDF)

本件問い合わせ先
 大学教育センター  tel:027-220-7317
 学務部教務課総務係 tel:027-220-7125