(研究・産学)株式会社電通と次世代モビリティ社会実装研究における産学連携協定を締結

 国立大学法人群馬大学(学長:平塚 浩士、以下:群馬大学)は、株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博、以下:電通)と、「次世代モビリティ社会実装研究における産学連携協定書」を、2018年8月7日付で締結しました。

 

 今後この協定に基づき、群馬大学 研究・産学連携推進機構 次世代モビリティ社会実装研究センターと電通は連携して、近未来のモビリティ社会におけるコミュニケーション・プラットフォームや広告・コンテンツの配信手法などについての研究を行ってまいります。

 

 詳細は、こちらをご覧ください。

 

 株式会社電通 ニュースリリース http://www.dentsu.co.jp/news/release/

 

 

《本件に関するお問い合わせ先》

 研究・産学連携推進機構 次世代モビリティ社会実装研究センター

 (担当:宇野・石坂) TEL 027-220-7443