本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援サイト
資料請求
ここから本文です

新着情報

日本初、大型バスによる遠隔監視・操作で自動運転の実証実験を実施しました

[CATEGORY] プレスリリース, 報道発表, 新着情報

相鉄バス㈱、群馬大学、日本モビリティ㈱は、相鉄バス㈱と群馬大学の実施する共同研究に、日本モビリティ㈱の協力を得て、横浜市の「I・TOP横浜 路線バス自動運転プロジェクト」の一環として、7月27日に相鉄バス旭営業所(横浜市旭区)内で、同29日によこはま動物園正門と里山ガーデン正面入り口を結ぶ900mの区間で「遠隔監視・操作システム」を使用し、バスの運転席には人が座らない無人状態で自動運転の実証実験を行いました。大型バスの「運転席無人」「遠隔地に運転士」での実証実験は、日本初となります。

詳細

本件に関する問合せ先

研究・産学連携推進機構 次世代モビリティ社会実装研究センター
TEL:027-220-7443(平日8:30~17:15)

 

ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です