本文へジャンプ メインメニューへジャンプ サブメニューへジャンプ
国立大学法人 群馬大学
国立大学法人 群馬大学
ここからメインメニューです
ここでメインメニュー終了です
受験生応援サイト
資料請求
ここから本文です

新着情報

2020年度データ解析プロジェクト成果報告会の開催について(7月25日(土))

[CATEGORY] イベント, プレスリリース, 報道発表, 新着情報 [tag]

2020年7月25日(土)に群馬大学社会情報学部の選抜型コース「データ解析プログラム」に所属する大学生と「社会人のためのデータ解析」において1年間大学で学んだ社会人が、共同で取り組んだ問題解決型学習(Project-Based Learning)の成果を発表します。

※7月21日(火)16:00以降から7月22日(水)13:00頃にかけてメールでお申込みをされた方は、本学のメールサーバの不具合により、受信できていない可能性がありますので、大変恐縮ですが、再度メールでお申し込み願います。

概要

問題解決型学習(Project-Based Learning)として、群馬大学社会情報学部の選抜型コース「データ解析プログラム」に所属する学部3年生9名と、「社会人のためのデータ解析」において1年間学んだ7名の社会人が共同で取り組んだ、3つのデータ解析プロジェクトに関する成果報告会を開催します。

開催日時

〇 日時

2020年7月25日(土)14:00~16:15

〇 場所

オンライン開催(使用アプリ:Zoom
※ご視聴のデバイスにアプリのインストールをお願いします。

〇 対象

高校生、学生、教職員、一般市民の方

〇 申込方法

参加希望の方は、下記のメールアドレスまでご連絡ください。準備が整い次第、Zoomミーティング情報をお送りします。

  • メールの件名は「データ解析報告会参加希望」としてください。
  • メール本文に氏名、所属(学校名や勤務先など)を明記してください。
  • 2日前の7月23日(木)までにお申し込みください。
〇 お問合せ

 

開催プログラム(予定)

時間 内容
14:00~14:05 開会挨拶
 森谷健(群馬大学社会情報学部附属社会情報学教育・研究センター 長) 
14:05~14:40 発表①
「外出自粛が移動意識に与えた影響を探る ~計量テキスト分析で解き明かす大学生のリアル~」
  学部生:嵐口早季、中川ひなた、松岡桃加、山本実奈
  社会人:波呂啓介
  担当教員:永野清仁(群馬大学社会情報学部・准教授)
14:45~15:20 発表②
「新型コロナウイルスは社会にどのような影響をもたらしたか」
 学部生:陳功、増田瑞希、山室香奈
 社会人:伊藤伶奈、小野正寛、松村和哉
 担当教員:鳶島修治(群馬大学社会情報学部・助教)
15:25~16:10 発表③
「青い鳥を探して -データの森で幸せを見つける!?-」
 学部生:金井茜音、半田樹衣
 社会人:川上真史、中里正則、萩原歩
 担当教員:坂本和靖(群馬大学社会情報学部・准教授)
16:10~16:15 閉会挨拶
 高山利弘(群馬大学社会情報学部 学部長)

詳細

ここで本文終了です
ここからフッターです
ページの終了です