ひらめき☆ときめきサイエンス 「何でアレルギーがなおるの!?寄生虫感染で変化した体質を観察しよう」の開催について(8月22日(木)開催)

    群馬大学大学院医学系研究科では、独立行政法人日本学術振興会 令和元年度科学研究費助成事業「ひらめき☆ときめきサイエンス」として、「何でアレルギーがなおるの!?寄生虫感染で変化した体質を観察しよう」を開催いたしますので、お知らせいたします。

 「ひらめき☆ときめきサイエンス」は、研究機関で行っている最先端の科研費の研究成果について、小学校5・6年生、中学生、高校生の皆さんが、直に見る、聞く、ふれることで、科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。
 なお、今回の8月22日のプログラムは、高校生が対象です

 

 

※プログラム概要等の詳細は、

 独立行政法人日本学術振興会「ひらめき☆ときめきサイエンス」ホームページ(コチラ)をご覧ください。

 

※群馬大学大学院医学系研究科医学部医学科ホームページは(コチラ)をご覧ください。