セミナー「英語学習につまずく子どもの理解から始まる支援: 理論と実践の融合」を開催します

 2019年8月1日及び2日、2019 年度群馬大学大学教育・学生支援機構事業として、セミナー『英語学習につまずく子どもの理解から始まる支援: 理論と実践の融合』を開催します。

 これは、英語教育関係者を対象としたセミナーで、読み書き障害といった言語学習をするうえで子どもたちの学習の難しさを増す可能性のある認知的な原因を知り、目の前の個々の学習者への英語指導の工夫の在り方を共有することを目的とし、外国語教育における理論と実践の融合を図ります。

実施期日等

 2019 年8 月1 日(木) 9:30~17:00 場所:群馬大学荒牧キャンパス
 2019 年8 月2 日(金) 9:30~17:00 場所:宇都宮大学峰キャンパス
 ※定員:各日先着30名
 ※事前申込が必要(申込締切:7月26日(金))
 ※申込方法などの詳細はコチラ(案内チラシ)をご覧下さい。

概要

 2020 年度の群馬大学・宇都宮大学共同教育学部開設(設置審申請中)を見据え、両日とも同じ内容の研修を実施します。


 午前:「英語の読み書きが苦手な生徒のテクノロジー活用術」
    (講師:高崎健康福祉大学 村田美和氏)
 午後:「多様な学習者を考慮したコミュニケーション活動-CLIL の理論と実践を通して-」
    (講師:宇都宮大学 山野有紀氏)
     「初めての英語学習、英語学習の再出発につまずかせないためにできること」
    (講師:群馬大学 飯島睦美氏)

 

 

【本件に関する問い合わせ先】
 学務部教務課総務係 TEL 027-220-7125