社会情報学部の教員らが人工知能学会「現場イノベーション賞(金賞)」を受賞

 人工知能学会「現場イノベーション賞」は、実生活やビジネスの現場における実問題に関して、人工知能技術により解決した事例を学会として評価した上で、その研究開発を遂行した個人や団体に授与される賞です。この度、社会情報学部の吉良知文准教授を含む富士通ソーシャル数理共同研究チーム7名が、「公平な保育所入所割り当てを瞬時に実現するマッチング技術の開発」により、2018年度 現場イノベーション賞(金賞)を受賞しました。

 ◆詳しくはコチラをご覧ください。

 ◆人口知能学会HP(表彰ページ)はコチラをご覧ください。

 

【本件に関する問い合わせ先】
 社会情報学部総務係 TEL:027-220-7403