自動運転に関する産学連携の取組についてー共同開発した自動運転バス車両が完成ー

 国立大学法人群馬大学(学長:平塚 浩士、以下:群馬大学)と株式会社ケイエムオー(本社:群馬県伊勢崎市、代表取締役:神尾 将光、以下:ケイエムオー)は、地域住民の移動をより便利に、そして地域コミュニティのさらなる活発化に貢献にするため、完全自動運転技術の公共交通機関への導入を検討するための自動運転バス車両を開発しました。

 

 詳細は、 こちらをご覧ください。⇒ 共同発表プレスリリース

 

《本件に関するお問い合わせ先》

 次世代モビリティ社会実装研究センター(担当:石坂) 

 TEL 027-220-7443