こども体験教室

群馬ちびっこ大学開催

科学のおもしろさを体験してみよう
群馬ちびっこ大学

群馬大学では、地域貢献推進事業の一環として、平成17年度から継続して「群馬ちびっこ大学」を開催しています。

近年、子どもたちの実体験を通じた学習機会が少なくなってきています。体験的学習を通じて、五感で学問の面白さ、奥深さを肌で実感してもらい、将来の日本、世界を担う人材の若い芽を育むことを目的として、小・中学生を主な対象とした「群馬ちびっこ大学」を開催しています。

開催時期は暑い夏休み期間中の4日間ですが、1日の平均来場者数が1,572人、その総数は6,287人と、本学では最大級のイベントとなっています。

平成28年度開催案内

開催期間
平成28年8月6日(土)から9日(火) 午前10時から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)
会場
ヤマダ電機LABI1高崎4階LABI Gate  ※入場無料
(〒370-0841 高崎市栄町1-1)
対象
小学生、中学生とその保護者、教員、一般の方々
実験・展示コーナー
「低温高温実験ショー」 「カラフル☆カメレオンボール」 「磁石を使って遊んでみよう!」 「キミもはかせになってみよう」 「☆キラキラ めっき☆」 他、全30テーマの実験・展示コーナーを設置 (詳細はこちら)

 

平成27年度実績PDF 11.11MB

群馬ちびっこ大学会場のようす1 群馬ちびっこ大学会場のようす2
   
群馬ちびっこ大学会場のようす3 群馬ちびっこ大学会場のようす4