理工学府

工学研究科

工学研究科は、平成25年度から新しく理工学府に改組しました。

理工学府オリジナルサイトはこちら
http://www.st.gunma-u.ac.jp/graduate_st/ 別ウィンドウ

理工学府の概要

本学府では、学理の探求と新技術の創造を目指し、急激に変化する産業界に迅速かつ柔軟に対応するとともに未来社会の創造に貢献するために、以下の実現に務めます。

  1. 先端的な科学技術を担い国際的に活躍できる人材の育成
  2. 世界をリードする創造的教育研究拠点の形成
  3. 産官学連携、地域連携および国際交流による社会貢献

また、上記の目的を実現し、産業・社会で活躍する高度専門技術者・研究者を養成するために、学部との連続性・一貫性を重視し、学生と教員の緊密なつながりを基本として、次のような教育を行います。

  1. 専門分野についての基礎的学識に基づいた研究能力を養う教育
  2. これからの研究者・技術者に求められる高い倫理観を養う教育
  3. 専門分野において指導的役割を担うための実践的な資質を養う教育
  4. 他分野の基礎を含む幅広い知識と技術マネージメントなどに関する基礎的素養をもった複眼的な視野の広さとコミュニケーション能力を養う教育
  5. 語学力を基礎として優れた国際コミュニケーション能力を養う教育

専攻

区分 専攻 分野又は領域
博士前期課程(修士) 理工学専攻

物質・生命理工学教育プログラム
物質・生命理工学統合分野、物質科学分野、生物科学分野、  計測科学分野

 

知能機械創製理工学教育プログラム
知能機械創製理工学統合分野、エネルギーシステム分野、 マテリアルシステム分野、メカトロニクス分野、 インテリジェントシステム分野

 

環境創生理工学教育プログラム
環境創生理工学統合分野、社会基盤工学分野、 流域マネジメント工学分野、災害社会工学分野、 エネルギー創生分野、環境システム制御分野、バイオプロセス開発分野、環境材料創製分野
※日清紡アドバンストカーボン工学講座,

 

電子情報・数理教育プログラム

電子情報理工学統合分野、電子デバイスシステム分野、 計測・制御・エネルギー分野、情報通信システム分野

博士後期課程(博士) 理工学専攻

物質・生命理工学領域

知能機械創製理工学領域

環境創生理工学領域
※日清紡アドバンストカーボン工学講座

電子情報・数理領域

※※印は寄附講座