研究・産学連携推進機構

研究・産学連携推進機構オリジナルサイトはこちら http://research.opric.gunma-u.ac.jp/ 別ウィンドウ

 【研究・産学連携機構体制図】
 

 本機構は、研究・産学連携戦略本部、高度研究推進・支援部門、高度人材育成部門、産学連携・知的財産部門、次世代モビリティ社会実装研究センターからなり、優れた研究成果を生み出すための体制を強化し、知的財産の管理・運用等を円滑に行い、本学における学術研究の一層の高度化とその成果を広く社会に還元することを目的としています。

研究・産学連携戦略本部

 高度教育研究及び産学連携に必要な戦略を策定し、研究企画立案、研究資金の調達・管理、知的財産の活用等を総合的にマネジメントし、本学の研究力を顕在化することによって、本学が世界水準の研究大学として発展することを目指します。

◆URA室

◆産学連携ワンストップサービスオフィス

高度研究推進・支援部門

 学術研究に必要な研究戦略を策定して、先端研究及びプロジェクト型研究を推進します。また、各種分析機器を集中管理し、学内外の者の共同利用に供することによって、産学官連携の推進を図り本学の教育と研究開発の進展を目指します。

◆高度研究戦略室

◆機器分析センター

高度人材育成部門

 ポストドクター及び博士課程学生のキャリア開発を支援し、起業家精神に富んだ人材の養成を通じて実践的な高度人材を育成します。さらに、我が国の研究大学に必要な研究支援人材を育成します。

◆高度人材育成センター

◆研究支援人材育成コンソーシアム室

産学連携・知的財産部門

 民間企業等との共同研究等の推進並びに知的財産の創出、取得、管理及び戦略的な活用、大学発ベンチャー企業の創出及び支援を通じて、産学官連携を積極的に推進し、本学の研究成果を社会に還元するとともに、研究・産学連携活動に係るリスクの発生防止を図ります。

◆産学連携・知的財産活用センター

◆リスクマネジメント室

次世代モビリティ社会実装研究センター

 次世代モビリティシステムの社会実装研究・開発、高度人材育成を通じて次世代自動車産業振興に資する産学官金連携イノベーションの拠点形成を目指します。

◆教育研究部

◆技術開発部