群馬大学
受験生応援サイト

群馬大学について知りたい!

学科や専攻に関係なく、幅広い視点から医療について学んでいます

医学部 保健学科
作業療法学専攻 3年生
磯貝 菜央 さん

群馬県 東京農業大学第二高等学校 出身
クラブ・サークル: Fore-Bridge Orchestra(FBO)、モダンジャズ研究会(医学部)

医学部 保健学科 作業療法学専攻 3年生
 磯貝 菜央 さん

授業では治療に必要となる知識を学び、実習では臨床の場でどのような治療がおこなわれているかを学んでいます。

学校で学んでいること・学生生活

キャンパスライフPhoto

統合失調症や脳梗塞などの患者さんが社会復帰するための支援策を検討したり、発達障害を抱えた方への適切な治療内容を話し合っています。一人ひとりの患者さんに対する治療方法を学生同士で意見交換することで、患者さんに寄り添った対応策を見出すことができるようになってきます。

これから叶えたい夢・目標

キャンパスライフPhoto

高校の時に医療に携わる仕事がしたいと考えていたときに、作業療法士の方の話を聞く機会があり興味を持つようになりました。卒業後は、医師や看護師だけではなく、学校の先生や保育士など、作業療法士としてさまざまな職種の方たちと連携して、地域に根付いた支援ができるようになりたいです。

この分野・学校を選んだ理由

キャンパスライフPhoto

作業療法士になるための知識だけではなく、1年次では教養科目についても学ぶことができます。ホームページなどで教育プログラムや留学制度などを知ったことで群馬大学に入学したいと思うようになりました。

分野選びの視点・アドバイス

キャンパスライフPhoto

3年次に各専攻の学生が集まり、一人の患者さんに対する治療方針などをそれぞれの視点から話し合うチームワーク実習があります。それらの学びの中で自主性が育まれ、協調性が身につきました。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目        
2限目 作業療法症例研究 発達障害作業治療学II 老年期作業治療学II 身体障害作業治療学II 機能代償学
3限目   卒業研究 高次脳機能障害作業治療学 地域作業療法学演習I 精神障害作業治療学II
4限目   卒業研究   地域作業療法学演習II  
5限目   卒業研究  
6限目  

1コマ目の授業がないので朝は比較的ゆっくり過ごすことができます。卒業研究では、各自が研究したいことを考え、それに向けた話し合いや実験等を行うことができます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点(2020年12月)でのものになります。

一覧へ戻る

- 2021年掲載 -

- 2020年掲載 -

お前はまだグンダイを知らない

国立大学法人 群馬大学

Page Top