【企画】学生広報大使が大学広報誌の編集チームとして活躍しました(2019.8.30)

 
 
「イマドキ授業」西村先生へ講義内容を取材しました

 2019年度から、群馬大学広報誌「GU’DAY(グッデイ)」を大幅リニューアルするにあたり、企画から取材まで学生広報大使が手がけるコーナー(授業紹介(イマドキ授業)、学生紹介(輝く群大生)、キャンパス紹介)を設けました。

 記念すべき第1期・編集チームに名乗りを上げてくれたのは、社会情報学部3年生の福井健一郎さん(長野県野沢北高等学校出身)、2年生の浦山あかりさん(秋田県立大曲高等学校出身)、釜崎夏純さん(岩手県立盛岡中央高等学校出身)、佐藤真衣さん(青森県立弘前中央高等学校出身)、医学部保健学科2年生の筒井美帆さん(福島県立白河高等学校出身)の5名です。

 また、掲載写真の撮影は、社会情報学部4年生の飯島善貴さん(長野県野沢北高等学校出身)が所属する写真部が行いました。

 編集チームのメンバーは各々、掲載する内容やレイアウト等について、様々なアイディアを持っており、時に職員が知らない情報を提案するなど、とても積極的に編集に関わりました。特に社会情報学部のメンバーは、学部パンフレット等を作った経験を有していたため、取材方法や、文章のまとめ方などでとても頼りになりました。

「輝く群大生」Le Pont代表の齋藤さんに取材しました

 完成までの約2か月間、学業やその他の活動と並行した編集は、メンバーにとって大変だったと思いますが、在学生ならではの視点で群馬大学の魅力を発信する広報誌が完成できました。

■群馬大学広報誌「GU’DAY」2019年夏号はこちら⇒ http://www.gunma-u.ac.jp/outline/out009/guday