【企画】大学オリジナルグッズのデザイン(2019.1.18)

 群馬大学オリジナルグッズとして、学生広報大使によるデザインのクリアファイルがこのたび販売開始となりました。

大学オリジナルグッズ(クリアファイル)をデザインしてくれた学生広報大使

 

 クリアファイルのデザインは、昨年夏に複数の学生広報大使から応募があり、学生広報大使による投票の結果、2名のデザインが選ばれ、商品化を進めていました。

 群馬大学オリジナルグッズは、今後も学生広報大使による企画・デザインの商品を続々と販売していきますのでご期待ください。

 

【販売価格】各137円(税込)

【販売場所】群馬大学生協購買書籍店(荒牧、昭和、桐生の各キャンパス)

 

 クリアファイルは以下2名のデザインによるものです。

 

教育学部1年生 柳澤友美さん(群馬県立高崎北高等学校出身)

大学オリジナルグッズ(クリアファイル)をデザインしてくれた学生広報大使

 

《デザインのコンセプト》

 「Let’s enjoy 群大ライフ」という言葉をコンセプトに、楽しさが伝わるようなポップなデザインにしました。群馬大学のキャッチコピー「群を抜け、駆けろ世界を」も意識し、夢をつかみ取るイメージで星形をかたどりました。

《感想》

 グッズのデザインは初めての経験でした。せっかくのオリジナルグッズなので、普段使いのしやすさはもちろんのこと、他にはない思い切ったデザインにしたつもりです。色使いには特にこだわり、友達にもアドバイスをもらって完成することができました。皆には感謝の気持ちでいっぱいです!

 

理工学部1年生 中澤真奈美さん(群馬県立藤岡中央高等学校出身)

大学オリジナルグッズ(クリアファイル)をデザインしてくれた学生広報大使

 

《デザインのコンセプト》

 普段使いしやすい、色鉛筆で描いたようなデザインにしました。「Aramaki,Showa,Kiryu」と群大のキャンパス名が入っているところがポイントです。

《感想》

 初めてクリアファイルのデザインをしました。どんなデザインが良いのだろうと悩みましたが普段の生活で使いやすい感じが良いと思い、このデザインにしました。