【イベント】進学相談会に本学スタッフとして参加しました(2018.7.2)

 7月2日にビエント高崎で行われた進学相談会に、医学部保健学科看護学専攻2年生の今井里咲さん(山梨県立甲陵高等学校出身。写真)が、本学職員とともに参加しました。

 以下、今井さんからのコメントです。

進学相談会に学生広報大使が本学スタッフとして参加しました。

 

 高校生は群馬大学に入学することを決めていない子や、そもそも大学進学するかを迷っている子もいて、相談内容は本当に様々でした。大学は忙しくて辛そうという印象を持った高校生が多いように感じました。自分の学びたいこと、やりたいことができる自由な場所であり、きつくないと言うことはきちんと伝えることができたと思います。就職先を気にかけている高校生もいて、就職までを見据えて大学を選ぼうとしているその姿勢に刺激を受けて、自分も将来のことを考えて動いてみないといけないなと感じました。

 自分の経験だけでは高校生にかけてあげられる言葉は、本当に少ないです。自分の思いもしないことを考えている高校生も多く、相談してくれたのに高校生の満足いく答えをしてあげられなかったのは、本当に悔しいですが、私の話を聞いて群馬大学に興味を持ってくれたり、質問の答えを聞いたときに顔がぱっと明るくなったりする高校生を見て、自分が高校生の役に少しでも立っていると感じられたことは、本当にうれしかったです。今日会った高校生が、自身の本当に進みたい道に進めること、私に相談してよかったと思ってくれることを心から願います。

進学相談会に学生広報大使が本学スタッフとして参加しました。
進学相談会に学生広報大使が本学スタッフとして参加しました。

 

 各地で行う進学相談会のほかに、群馬大学オープンキャンパスでも学生広報大使など在学生とお話できる個別相談コーナーがあります。

 群馬大学オープンキャンパス(GU’DAY2018)のお申し込みはこちら!