医学・医療分野での女性の活躍を促進


 
 

 

 

群馬大学

医学部学部長
大学院医学部研究科長
大学院医学系研究科
脳神経発達統御学講座分子細胞生物学 教授

石崎 泰樹

 

 

 

 医学部に進学する学生の女性比率は年々増加し、女性の活躍無しには日本の医学・医療分野を高水準に維持することはできません。

 医学・医療分野での女性研究者・女性医師の現状を的確に把握し、女性教員の採用、上位職への登用を積極的に進めることにより、女性教員の活躍推進を図ります。これまでも女性が仕事を継続するための体制を整えてきましたが、今後はさらなるキャリアアップを目指した女性研究者・女性医師の育成に重点を置くと共に、働き方改革への対応も目指します。 

 

 

 

 

 
キーワード 男女共同参画、ワークライフ・バランス、医師の働き方改革、ダイバーシティ