データサイエンスの学習機会促進を目指して

 
 
 
 
 

 

 

群馬大学

教育学部理科教育講座 准教授

青木 悠樹

 
 
 

 

 

 AI/IoT/BDを活用した産業への急激な転換により、人間の働き方は世界規模で大きく変わろうとしています。新しい技術を活用し新たな仕事を生み出すことができる人材育成が求められています。数理データ科学教育研究センターでは、超スマート社会を担う人材育成を目指し、データサイエンスの学習機会を提供します。

 

 

 

 

 

キーワード データサイエンス、ICT、教育、人材育成、教材