タグ 桐生

【理工学府】分子科学部門の武田茂樹教授がウイルスがバクテリアを殺すきっかけを立体構造から解明しました

 分子科学部門の武田茂樹教授が、大阪大学の山下栄樹准教授やトロント大学のAlan Davidson教授と協力して、ウイルスがバクテリアを殺すきっかけを立体構造から解明しました。  この研究は、O157や薬剤耐性菌をファー …

【理工学府】電子情報部門の花泉修教授・加田渉助教らの研究成果がNature Communications 誌のオンライン版に掲載されました

 電子情報部門 花泉修教授、加田渉助教らと、国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構量子ビーム科学部門高崎量子応用研究所、早稲田大学理工学術院、筑波大学、及び国立研究開発法人物質・材料研究機構機能性材料研究拠点との研究成 …

【研究・産学】桐生市にて行う自動運転バスの試乗モニター事前募集(2019年5月25日及び26日実施)

 国立大学法人群馬大学、株式会社ミツバ及びミツバグループ、桐生市が協働で取り組む「モビリティネットワーク社会実装研究」の一環として、「自動運転を核とした地域密着型のモビリティネットワーク構築の実証実験」を行います。  本 …

【理工学図書館】第17回桐生楽講座-あなたの知らない(かもしれない)桐生-「地方で起業して成功するには~絹織物の町から先端科学の街へ~」(5/30、16:00~)

 桐生信用金庫理事長の津久井真澄氏を講師にお迎えし、第17回桐生楽講座-あなたの知らない(かもしれない)桐生-「地方で起業して成功するには~絹織物の町から先端科学の街へ~」を開催します。皆様、ぜひ足をお運びください。   …

【理工学府】環境創生部門の渡邉教授・窪田助教が西松建設株式会社と共同で、堆積物微生物燃料電池(SMFC)式バイオセンサーを用いた溶存酸素(DO)濃度連続計測技術を確立

 群馬大学理工学府環境創生部門の渡邉教授・窪田助教は、西松建設株式会社と共同で、堆積物微生物燃料電池(SMFC)式バイオセンサーを用いた自立電源型システムによる溶存酸素(DO)濃度連続計測技術を確立しました。堆積物微生物 …