月別アーカイブ 2017年12月

(生体調節研究所)受精卵で父親由来のミトコンドリアのみがオートファジーにより消去される仕組みを発見

 生体調節研究所・生体膜機能分野の佐藤美由紀准教授と細胞構造分野の佐藤健教授の研究グループは,徳島大学・先端酵素学研究所・藤井節郎記念医科学センターの小迫英尊教授との共同研究により,受精後に父親由来のミトコンドリアを選択 …

(医学系研究科)がん免疫治療の標的分子PD-L1がDNA修復を介して制御される新たな分子機構を発見

 このたび,本学大学院医学系研究科の柴田淳史研究講師(医学系研究科長発令)、本学大学院医学系研究科の中野隆史教授、及び、本学重粒子線医学推進機構の佐藤浩央助教らの研究チームが,放射線照射によるがん細胞のPD-L1発現にお …