群馬県大学等サイバーセキュリティ共同対処協定の締結

 群馬大学は、2月7日、群馬県警察本部及び県内18大学等と群馬県大学等サイバーセキュリティ共同対処協定を締結しました。   
 この協定は、県内の大学等におけるサイバー空間の脅威に対処するための取組の推進と技術的能力の向上を図るため、協定機関が相互に連携・協力し、安全で安心なサイバー空間を実現する目的で締結されたもので、都道府県内全ての大学が参加した協定としては全国初となります。
 今後は、協定参加機関の構成員による連絡会を設置し、サイバー空間の脅威に関する情報共有や、事案発生時の対応に必要な人材の育成・訓練などについて、協同して取り組むこととしています。