平成26年度多文化共生国際シンポジウムの開催について

 群馬大学多文化共生教育・研究プロジェクト推進室では,生まれ育った文化や社会が異なる人々がともに地域で暮らし働く環境づくりを目指して,教育・研究・社会貢献活動を進めています。
 この度,下記のとおり,「平成26年度 多文化共生国際シンポジウム 人的多様性を活かした地域活性化を考える −プロジェクト「ハタラクラスぐんま」の実践をもとに−」を開催することになりましたので,お知らせします。



日 時:平成27年3月8日(日)10:30〜17:40(開場10:00)
場 所:群馬大学荒牧キャンパス教育学部C棟204教室(前橋市荒牧町四丁目2番地)
内 容:●第1部 10:55〜12:05 
     学生たちの多様な視点は「まち」をどこまで元気にできるのか(Ⅰ) 
    ●第2部 13:10〜13:50
     外国にルーツをもつ子どもたちが自然教室で見せた姿は何を語っていたか
    ●第3部 13:55〜15:05
     生まれ育った文化や社会が異なる仲間たちと考えた「年をとる」
    ●第4部 15:15〜16:05
     学生たちの多様な視点は「まち」をどこまで元気にできるのか(Ⅱ)
    ●第5部 16:10〜17:15
     プロジェクト「ハタラクラス」のこれからを考える
参加費:無料

詳しくはこちらをご覧ください。→【添付資料】平成26年度 多文化共生国際シンポジウム.pdf