第6回群馬大学未来先端研究機構国際シンポジウムの開催 The 6th International Symposium of Gunma University Initiative for Advanced Research (GIAR) (12/18、12/19)

 群馬大学未来先端研究機構による第6回国際シンポジウムを開催します。今回は、昨年度新たに設置された元素科学研究部門及び海外ラボラトリー(モンペリエ国立高等化学大学院)を中心として、ケイ素科学、フッ素化学、材料化学等をテーマに、当該分野で活躍されている国内外の研究者にご講演いただきます。最新の知見を得るとともに、共同研究の推進及び研究者間のネットワークの拡大を図るよい機会となります。多くの方のご参加をお待ちしています。

 日時:2018年12月18日(火) 13:00~18:00
         12月19日(水) 9:45~12:00
 場所:群馬大学桐生キャンパス7号館7207教室及び記念館
   ※参加費無料

 詳細はこちらをご覧ください。⇒ シンポジウムプログラム(PDF)

This year, GIAR will host a two-day symposium in the field of silicon chemistry, fluorine chemistry and materials chemistry featuring outstanding researchers with expertise in these areas from around the world. We encourage everyone to take advantage of this opportunity to hear cutting-edge science and to stimulate your own research. We look forward to your participation.

Date: December 18 (Tue) -19 (Wed), 2018 Venue: Bldg 7 and Commemoration Hall, Gunma University Kiryu Campus
Fee: Free

Please find attached the symposium program for further information.

担当:未来先端研究支援係 E-mail:kk-kensui4@jimu.gunma-u.ac.jp