実験教室「再突入カプセルを高温環境からまもる技術を体験しよう!」

 宇宙工学、特に2010年に地球に帰還したはやぶさカプセルのような再突入カプセルを高温加熱環境からまもる技術について、群馬大学の最先端の実験装置を使って体験できる実験教室を開催します。

  日時:平成30年8月19日(日)午前8:30~午後5:30
  場所:群馬大学理工学部(桐生キャンパス)
  対象:中学生、高校生(先着20名)
 

    ◆午前:講演「地球大気圏再突入体の熱防御技術」
      白井 紘行 名誉教授(元NASA上級研究員、元副学長)
  ◆午後:実験「身近な物質・高温耐熱材料の耐熱試験」「高速気流の速度計測」
      舩津 賢人 准教授

 詳細はこちらをご覧下さい。⇒ 再突入カプセルを高温環境からまもる技術を体験しよう!(PDF)