(研究・産学)福岡市で自動運転デモンストレーションを行います~第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡~

 群馬大学とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は、アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡 実行委員会が2018年5月8日から10日にかけ主催する「第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡」にて、株式会社NTTデータとともに、時速20キロ未満の低速電動バスを用いた自動運転デモンストレーションを実施します。

 群馬大学次世代モビリティ社会実装研究センターは、最先端のITS技術やサービスを紹介する「第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡」に参加し、自動運転デモンストレーションとセッションを担当します。あいおいニッセイ同和損害保険株式会社および株式会社NTTデータは、次世代モビリティ社会実装研究センターとの自動運転に関する共同研究の一環として、自動運転デモンストレーションに参画しています。

 詳細は、こちらをご覧ください。⇒ 共同発表プレスリリース 

《本件に関するお問い合わせ先》
 次世代モビリティ社会実装研究センター(担当:宇野・石坂) 
 TEL 070-4458-2930/027-220-7443