(研究・産学)株式会社両毛システムズとの自動運転に関する産学連携開始について

 群馬大学と株式会社両毛システムズは、4月5日、自動運転に関する産学連携を開始することを共同発表しました。
 群馬大学次世代モビリティ社会実装研究センターが目指す「完全自律型自動運転」における、HILS(Hardware-In-The-Loop-Simulation)評価に向けた共同研究の活動を本格始動します。
*HILS:VCU(ビークル・コントロール・ユニット)と呼ばれる車載コンピュータの動作検証を、実機を用いることなく、仮想環境で試験するテスト装置
 群馬大学と株式会社両毛システムズは、共同研究を通じて、人材育成・人的交流を図るとともに、次世代モビリティ社会の実現を目指し地域に貢献してまいります。

 詳細は、報道発表資料  をご覧ください。

《本件に関するお問い合わせ先》
 研究・産学連携推進機構 研究・産学連携戦略本部 URA室
(次世代モビリティ社会実装研究センター担当:宇野) TEL 027 220 7547