(研究・産学)株式会社アークノハラとの共同研究をスタート(自動運転車両と道路標識・視線誘導標等との路車間通信の開発)

 群馬大学と株式会社アークノハラは、3月14日、自動運転に関する産学連携の取り組みをスタートすることを共同発表しました。
 群馬大学次世代モビリティ社会実装研究センターと株式会社アークノハラは、自動運転車両を安全に受け入れられ、利用者も住民も安心できる街づくりを行うため、自動運転車両と道路標識・視線誘導標など道路付帯物との間で行われる通信の基礎開発をその有効性を確認するための共同研究に取り組んでまいります。
 詳細は、共同発表プレスリリース をご覧ください。

《本件に関するお問い合わせ先》
 研究・産学連携推進機構 研究・産学連携戦略本部 URA室
 (次世代モビリティ社会実装研究センター担当:宇野) TEL 027 220 7547