(研究・産学)重点支援プロジェクト~群大の新たな強み・特色を創出!~

 群馬大学は、地域にあって、グローバルレベルでの最先端研究を推進しています。統合腫瘍学や内分泌代謝・シグナル学などの重点領域分野、重粒子線治療などの先進医療の研究開発や低炭素化材料の開発などの各専門分野の最先端分野を切り開く独創的な研究を展開しています。
 本プロジェクトでは、今後の群馬大学における新たな強みや特色を形成し、最先端研究の推進だけでなく、地域社会の問題解決に応えていくことができる研究領域(テーマ)を核とした研究プロジェクトに重点的な支援を行い、学内研究者間の連携体制の充実、若手研究者の育成、研究成果の積極的な情報発信等を通じて、有力な研究拠点の形成に取り組んでいます。

 平成28年度継続支援テーマ(5テーマ) 及び平成29年度新規支援テーマ(6テーマ) → こちらをご覧ください。