(生体調節研究所)インスリンを効率良く分泌する仕組みを発見-糖尿病治療薬開発に新たな光-

 生体調節研究所遺伝生化学分野の松永耕一助教と泉哲郎教授ほかの研究グループは,理化学研究所ライフサイエンス技術基盤研究センターとの共同研究でインスリンを効率良く分泌する仕組みを発見しました。

詳細はこちらをご覧ください⇒生体調節研究所ホームページ