教育学部 齋藤瑞己くんに学長表彰(スポーツ優秀賞)を授与しました。

 群馬大学は、平成28年6月に韓国仁川市で開催された「第14回世界エアロビック選手権大会」に日本代表選手として出場し、シニアの部の「男子シングル部門」で優勝、「トリオ部門」で準優勝という快挙を収めた、齋藤瑞己くん(教育学部保健体育専攻2年)に対して、同年10月20日にスポーツ優秀賞の表彰状及び記念品を授与しました。
 表彰式では、平塚浩士学長から「今回優勝したことで、大学教職員や学生にも元気と勇気を与えてくれた。大変すばらしいことである。今後も世界の舞台で頑張っていただきたい。」と祝辞が述べられた後、齋藤くんからは、「このような賞をいだだけて大変うれしい。前回の世界選手権大会では、結果が出せず、今回の大会で借りを返したいという気持ちで臨んだので、結果が出せて良かった。」と感謝の言葉がありました。

281020news

表彰状及び記念品を授与された教育学部 齋藤くんと平塚学長