群馬大学の教育ポリシー

入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)~このような人を求めています~

 群馬大学のモットーは「Act Locally,Think Globally(地域に根ざし、地球規模で考える)」です。
   この理念に共感し、次のような能力と意欲を持つ学生を求めています。

  1. 大学において、教養と専門知識を習得するために必要な基礎学力とコミュニケーション能力を持つ人
  2. 主体的に学ぶ姿勢と、論理的で柔軟な思考能力を持つ人
  3. 知的好奇心が旺盛で、新しい課題に積極的に取り組む人
  4. 高い志と豊かな発想力を持ち、未来を切り開く夢と情熱を持つ人
  5. 地域社会や国際社会に貢献する意欲とリーダーシップを持つ人

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)~このような教育を行います~

 全学的な協力体制の下、教養教育と専門教育の融合を図り、幅広く深い教養、豊かな知性と感性、総合的な判断力、専門分野の基礎的能力を育成するため、学生の潜在能力を最大限引き出せる教育課程を編成し、実施します。

学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)~このような人材を育てます~

 自然との共生を基盤とした豊かな人間性と広い視野を持ち、社会から信頼される国内外で活躍できる人材で、所定の年限在学し、かつ所定の単位を修得した者に、学位を授与します。

入学者選抜の基本方針

【教育学部】

  1. 一般入試 各系・専攻が定めた大学入試センター試験及び個別学力検査等(学力試験、小論文、実技試験、面接等)の成績並びに調査書を総合的に判断して選抜します。
  2. 推薦入試 各専攻が定めた条件を満たし、出身学校長の推薦を受けた人を対象に、出願書類、面接、小論文、実技等を総合的に判断して選抜します。

【社会情報学部】

  1. 一般入試(高等学校卒業ないしそれと同等の資格を備えた人を対象)
    大学入試センター試験により広範な基礎的な学力をはかります。
    前期日程では、個別試験によって数学又は外国語の学力をさらに見ます。
    後期日程では、個別試験によって社会的関心や論理的な思考能力、表現能力などを見ます。
  2. 推薦入試・特別入試
    推薦入試では、学習成績、学校活動及び人物に優れた人材を対象に、小論文と面接の試験を行います。
    社会人、帰国生、私費外国人留学生を対象とする特別入試では、小論文、学力テスト、面接の試験を行い、基礎学力や社会的関心、論理的な思考能力、表現能力などを見ます。
  3. 第3年次編入学試験(大学・短大・専修学校等の卒業者等や社会人で受験資格を備えた人を対象)
    学力テスト、面接の試験を行い、第3年次から学修を行う能力を見ます。

【医学部医学科】

社会構造の複雑化に伴って医師に対する社会的要請は多様化しています。本学は修学背景や価値観の異なる多様な人材を求め、以下の選抜を行います。

  1. 一般入試 高等学校卒業、又はそれと同等の資格を備えた者に広く門戸を開いています(一般枠と地域医療枠を設けています)。
  2. 推薦入試 出身学校長の推薦に基づき、調査書類、学習成績、適正評価、小論文及び面接試験によって選抜しています(一般枠と地域医療枠を設けています)。
  3. 編入学試験 4年制以上の大学における2年以上の在学者(見込みの者を含む)で指定の単位を修得した者又は修得予定の者、4年制以上の大学の卒業者又はそれに準じる者に受験資格があり、小論文、面接等により選抜しています(一般枠と地域医療枠を設けています)。

【医学部保健学科】

  1. 一般入試では、基礎的な学習の達成状況を重視します。
  2. 推薦入試では、定員の約3割~4割を募集します。
  3. 帰国生入試、社会人入試、私費外国人留学生入試を行います。
  4. 医療技術系短大、専門学校等の卒業生を対象に、第3年次編入学試験を行います。

【理工学部】

  1. 一般入試前期日程 大学入試センター試験及び個別学力検査等(学科が指定する学力試験)の結果並びに調査書を総合して判定します。
  2. 一般入試後期日程 大学入試センター試験及び面接の結果並びに調査書を総合して判定します。
  3. AO入試(専門学科・総合学科特別入試) 調査書、志望理由書、自己推薦書、面接、小論文(実施しない学科があります)、プレゼンテーション(実施しない学科があります)を総合して判定します。
  4. 推薦入試 面接、小論文(実施しない学科があります)及び出願書類を総合して判定します。
  5. 帰国生等特別入試 面接、小論文(実施しない学科があります)及び出願書類を総合して判定します。
  6. 私費外国人留学生入試 日本留学試験、英語の能力試験(TOEFL等)及び面接の結果並びに成績証明書を総合して判定します。
  7. 第3年次編入学試験 学力試験(実施しない学科があります)、面接(口頭試問)、出身学校における成績及び人物調書を総合して判定します。